株式会社 エイチ・アイ・ティ

経営理念

 株式会社エイチ・アイ・ティは、「高精度な物作り」、「競争力のあるコスト体質」等、これまで世界をリードしてきた我が国製造業界の基本コンセプトを生かしながら、ITのさらなる発展に貢献いたします。

 ソフトウェアの世界でも、物づくりの世界における
  ・「顧客との信頼関係」
  ・「安全重視」
  ・「標準化技術」
  ・「チームワーク」
  ・「低コスト体質指向」
 等々の考え方が適用できるはずです。
 「オブジェクト指向(Module化)」、「ソフトウェアの有効活用」、「On-Demand」等、近年のITにおける概念は、高品質の製品を世界に供給している日本の製造業で立証済みのものです。
 この考えを時代の変化に惑わされない様確たる信念を持って追求していきたいと考えています。

 ユーザーとの長年の協業から得た先進技術をベースに、品質の良いソリューションを皆様に届ける努力を今後も続けてまいります。
 社名の由来にもありますように全体(社会、会社等)と個(個々人の人生・生き甲斐)の調和を図りながら、会社も社員も目標のある存在でありたいと願っています。

社名の由来

HIT・・・Holonic Information Technology
 全体(社会であり、会社でもある)と個(個々 人の人生・生き甲斐)の意味を持つギリシャ語 Holos + On = Holon を引用させていただき全体の方向性を見失わず、個人の目標をその中に見出せるような会社でありたいと考えます。 また、エイチ・アイ・ティ(HIT)は、hitの英単語から「命中する」、「インパクトを与える」といった意味合いを持っており、社会に対して少しでもインパクトを与える存在になりたいと願っております。